スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    - | | - | - | - | - |
    << ATI Radeon Video Card Drivers Version 10.9 でてました | main | EVGA X58 FTW3 BIOS Ver 75 キター >>

    SAPPHIRE TOXIC HD5850 オーバークロック FF14ベンチ 記録更新

    こんばんは。
    設定を見直して色々と試した結果、記録を更新しました。

    前回の4.2GHzのFF14、ベンチの記録です。
    SAPPHIRE TOXIC HD5850 オーバークロック FF14ベンチ スコアアップ

    ポイントはメモリのレイテンシと、グラボのドライバの更新でした。

    >>続きです
    ▼メモリのレイテンシ
    ・前回、8,8,8,22,88,1T
    ・今回、7,8,7,20,59,1T
     少し詰めました。

    ▼グラボのドライバ
    ・前回、バージョン10.8
    ・今回、バージョン10.9


    FF14ベンチ、それでは行きましょう。

    ▼FF14ベンチの結果

    ・FF14ベンチ、「HIGH」設定
     CPU4.2GHz、GPUコアクロック900MHz
     
     スコア:4860!!
     4800の大台に乗りました!


     さらに4.4GHzまで昇圧します↓

    ・FF14ベンチ、「HIGH」設定
     CPU4.4GHz、GPUコアクロック900MHz
     
     スコア:4888!!

     きたー、もう少しで4900です。
     まだ4.4GHzの方はもう少し、メモリの設定を詰められそうです。

    ・4.4GHzのみBIOS設定値を載せておきます
     

    ・・・

    前回の4.2GHzのスコアは、
    ・FF14ベンチ、「HIGH」設定
     
     スコア:4773
    でした。

    今回は、
     スコア:4860!!

    要因としては前述にありますが、メモリのレイテンシも利いているようですが、グラボのドライバのバージョンアップが大きいです
    FF14の発売が近くなり成熟してきているようですね。

    「ATI Radeon Video Card Drivers Version 10.9」です。
    ダウンロードはこちらからできます。
    ATI Radeon™ Video Card Drivers 


    また、CPUをオーバークロックすることでもスコアがアップしています。
    "FF14のLOW設定はCPUに依存し、HIGH設定はグラボに依存する"ということでしたが、HIGHでもCPUをオーバークロックすることで、多少なりともスコアがアップすることがわかりました

    ・・・

    しかしこのグラボ、今までで一番使いやすくスコアが伸びるグラボです。
    使っていてあきません。

    Sapphire TOXC HD5850 1G GDDR5 PCI-E DUAL DVI-I / HDMI / DP
     

    ではでは、またです。


    PS
     昨日、ツクモの土日特価にて、i7 920 が 19,800円で売り出されていて、1時間もしないうちに完売していました。i7 950 の価格改定によって、930はもとより 920も停滞していたようですが、昨日の瞬殺には驚きました。

     ところで950と920の機能の違いは、実質 920は内部倍率(CPU Ratio)21倍まで使うことができますが、950は23倍まで使えます。よって、BCLKやマザーの負荷、Uncoreが楽になるということです。
     ただ耐性的には同じということですので、本気水冷を組んで、950を倍率23倍にして4.5GHz以上でまわさない限り、950はいらないのではないか?と思います。920を持っていればあえて買う必要はないのかと。 920は実に遊んでくれるCPUです。

    [  閲 覧していただき ありがとうございます。
     ポチっと よろしくお願いいたします  ]
     人気ブログランキングへ
    0
      グラフィックボード | 22:57 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

      スポンサーサイト

      0
        - | 22:57 | - | - | - | - |
        Comment:
        Add a comment:









        Trackback:
        トラックバック機能は終了しました。