スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    - | | - | - | - | - |
    << サブPC CPU4.2Gベンチ!(965BE,6850, AMD機) | main | メモリクーラーの固定方法(固定ラッチなしでもOK) >>

    サブPC グラボOCベンチ!(965BE,6850, AMD機)

    こんばんは。
    kaiten-sushi です。

    前回は、CPUを4.0GHzと4.2GHzにオーバークロックして、CPU系のベンチを回してみました。

    今回はGPUをオーバークロック(GPUコア850MHz,メモリ1150MHz)して、3D系のベンチを回してみます!

    参考までに、先回までは サブPCのパーツ紹介やベンチをいたしました。

     ・前回の記事 → 「サブPC CPU4.2Gベンチ!(965BE,6850, AMD機)
     ・2つ前の記事 → 「サブPC 定格ベンチ!(965BE,6850, AMD機)
     ・3つ前の記事 → 「サブPC 組み立て!(965BE,6850, AMD機)
     ・4つ前の記事 → 「サブPC パーツ着弾!(965BE,6850, AMD機)
     ・5つ前の記事 → 「サブPC パーツ選定!(AMD機)

    >>続きです

    ■サブPCのパーツ構成です

    ・CPU
     AMD PhenomII X4 965 BlackEdition BOX品 (125W)

    ・メモリー
    Kingston 4GB 1600MHz DDR3 Non-ECC CL8 DIMM (Kit of 2) XMP KHX1600C8D3K2/4GX

    ・マザーボード
    MSI 890GXM-G65

    ・SSD
    Crucial RealSSD C300 CTFDDAC064MAG-1G1 (SSD/64GB/SATA/2.5インチ)

    ・PCケース
    SilverStone SST-SG03B-F (ブラック)

    ・電源(PSU)
    玄人志向 KRPW-P630W/85+
    icon icon
    ・サウンドカード
    Creative Sound Blaster X-Fi XtremeGamer

    ・グラフィックボード
    SA-HD6850 1G GDDR5 PCI-E (11180-00-20R) icon
     icon

    ・・・

    ■ベンチ行きます

    ・OSは、Windows XP 32bit版

    ・グラフィックボードは、定格 GPUクロック「775MHz」、メモリクロック「1000MHz」です
     これをオーバークロックして、
    GPUクロック「850MHz」、メモリクロック「1150MHz」にて、3D系ベンチを回します。
     (CCCの上限は850MHzと1200MHzですが、メモリクロックは1150MHzが一番安定してスコアを伸ばしていたので、1150MHzを採用です。一応1170MHzまでは回りました)



    ・CPUは定格3.4GHzを、4.0GHz、4.2GHz にオーバークロックして、それぞれベンチを回します。








    ■それでは、3D系ベンチです
     965BE + HD6860 の オーバークロックしてのベンチ!
     楽しみです。


    3DMark06
     新しいバージョン1.2.0にて、ベンチです。
     (以前はバージョン1.1.0でしたが、新しいバージョンでないと
      スコアが表示されませんでした)

    ・まずはCPU定格3.4GHz、グラボ定格GPU775MHz・メモリ1000MHz


     3DMark スコア:18217!!

     この時点でもなかなかいいです。

     CPU、グラボともにオーバークロックしましょう。

    ・CPU4.0GHz、グラボ GPU850MHz・メモリ1150MHz


     3DMark スコア:20795!!

     きたー、20000越えです!!
     もうちょいで21000ですね。

     CPU4.2GHzににオーバークロックしましょう。

    ・CPU4.2GHz、グラボ GPU850MHz・メモリ1150MHz


     3DMark スコア:21441!!

     むふふん。21000越えました。
     これうれしい瞬間でした。
     CPUをもっとオーバークロックすれば,CPUのスコアが上がりますんで、
     もうちょいスコア狙えそうです。
     HD6850、965BE良い感じ

     お次のベンチ、行きましょう。


    FF14ベンチ Lowモード
     FF14ベンチです。
     Lowからです。

    ・まずはCPU定格3.4GHz、グラボ定格GPU775MHz・メモリ1000MHz


     Lowスコア:4247

     快適にプレイできそうです。

     CPUをオーバークロックします。
     LowはCPU依存ですから、期待しますよ。

    ・CPU4.0GHz、グラボ GPU850MHz・メモリ1150MHz


     Lowスコア:4730!!!

     またキター(一体 何人が来てるのでしょうか。をい)(^^)
     定格から400スコアのアップです。
     もうちょいで5000スコア行きますね。

     さらにCPUを4.2GHzにオーバークロックします。
     LowはCPU依存ですからね、伸びてね。

    ・CPU4.2GHz、グラボ GPU850MHz・メモリ1150MHz


     Lowスコア:4746

     あれ?
     16しかアップしていませんが、何か?
     何ででしょうね?すでにCPUの性能使い切っているんでしょうか。
     5000は結構きびしいのかも。

     お次、グラボがものをいうHighモードです。


    FF14ベンチ Highモード

    ・まずはCPU定格3.4GHz、グラボ定格GPU775MHz・メモリ1000MHz


     Highスコア:3385!

     定格で3000越えなので、プレイには支障ないです。
     (リビングにはもったいない)

     CPU、グラボ、オーバークロック!

    ・CPU4.0GHz、グラボ GPU850MHz・メモリ1150MHz


     Highスコア:3763!!!

     いきなり400スコアアップ
     すごいです。(Intel環境なら4000いくんでね?をい)

     さらにCPUオーバークロック、4000行ってくれ!

    ・CPU4.2GHz、グラボ GPU850MHz・メモリ1150MHz


     Highスコア:3742!

     あれ??
     スコア落ちてるがな・・・
     んん、たぶん4.0GHzでもグラボのボトルネックは解消されていたんでしょうね。
     あまり4.0GHz以上は必要ないかもです。


    バイオハザードベンチ DirectX9「ベンチマークA」
     バイオは、CPU依存のベンチです。
     OSがXPなので、DX9でないと動きません。
     ベンチは、最高設定です。

    ・まずはCPU定格3.4GHz、グラボ定格GPU775MHz・メモリ1000MHz


     平均78.6 fps、ランクAです。

     定格でも、なかなかなんじゃないですか。

     CPU、グラボオーバークロック!

    ・CPU4.0GHz、グラボ GPU850MHz・メモリ1150MHz


     平均86.3 fps、ランクAです。

     スコアアップ、10fps弱のアップです。

     CPUオーバークロック、上がってほしい。

    ・CPU4.2GHz、グラボ GPU850MHz・メモリ1150MHz


     平均 86.2fps、ランクAです。

     あれ?またおちた。
     CPU依存なんでしょ、あんた。
     これらのベンチだと4.0GHz以上は必要ないのでしょうかね。

     ベンチB、いきます。


    バイオハザードベンチ DirectX9「ベンチマークB」
     グラフィックは、最高設定です。

    ・まずはCPU定格3.4GHz、グラボ定格GPU775MHz・メモリ1000MHz


     平均77.1 fps、ランクAです。

     んん。いいですよ。

     CPU・グラボともにオーバークロック!

    ・CPU4.0GHz、グラボ GPU850MHz・メモリ1150MHz


     平均86.0 fps、ランクAです。

     よしよし。また10fps弱のアップです。
     次が問題です。

    ・CPU4.2GHz、グラボ GPU850MHz・メモリ1150MHz


     平均 86.1fps、ランクAです。

     がんばりました。0.1fpsアップです (^^
     ・・・はい。そういいうことです。

     最後のベンチいきましょう!


    Heaven Bench V2.1
     これもDX9での動作です。テッセレーションは働きません。

    ・まずはCPU定格3.4GHz、グラボ定格GPU775MHz・メモリ1000MHz


     FPS:44.4
     スコア:1119
     Min FPS:5.6
     Max FPS:79.8

     平均45弱ですので、RPGなどのゲームは問題ないです。
     
     CPU・グラボ、オーバークロックします。

    ・CPU4.0GHz、グラボ GPU850MHz・メモリ1150MHz


     FPS:49.7
     スコア:1253
     Min FPS:22.6
     Max FPS:87.6

     伸びました!
     注目は、MinFPSです。
     たとえばFPS(ファースト・パースン・シューティング)ゲームでは、スモークの中に入ったときに極端にfpsが(フレーム・パー・セコンド)落ち込みます。そのようなときに落ち込みが少なくなるということです。
     5.6FPS から 22.6FPS の向上はとても意味があることです。(つまり、FPSゲームをするときにはオーバークロックした方が有利になるということです)

     では、CPUさらにオーバークロックしましょう。

    ・CPU4.2GHz、グラボ GPU850MHz・メモリ1150MHz


     FPS:49.7
     スコア:1253
     Min FPS:22.1
     Max FPS:87.7

     また、微妙な。
     MinFPSは0.5低下、しかしMaxFPSは0.5上昇という結果に。
     4.0GHzで十分ってことですね。

    ・・・

    今回は、3D系のベンチということでいろいろと回してみました。

    3DMark06のようにCPUスコアと、グラボスコアの足し算をして全体のスコアとするベンチソフトでは、CPUをオーバークロックした分だけスコアも上乗せされます。

    しかし、純粋に3D系のスコアはグラフィックカードに依存しますので、グラボ(GPU)のボトルネックを解消してやること(性能を使い切ってあげること)が重要です。

    今回わかったことは、X4 965BE を 4.0GHzまでオーバークロックできれば、HD6850クラスのGPUのボトルネックはほとんど解消されるということです。
    つまりは、965BEはまだそれだけのポテンシャルを持っているということで、さらにグラボを追加してCrossFireX環境を構築しても余裕がある(伸びしろがある)ということです。
    とくにHD6850のCFXはかなり効率が良いようですので期待ですね。

    いや〜、楽しかったです。
    サブPCに確保した X4 965BE と HD6850 は最高の相性です。
    ゲームに、リビングに、エンコードに、ブログ更新に、実家の帰省に、最高のお供です。

    ・CPU
     AMD PhenomII X4 965 BlackEdition BOX品 (125W)




    ・グラフィックボード

    SA-HD6850 1G GDDR5 PCI-E (11180-00-20R) icon
    icon icon

    ・PCケース

    SilverStone SST-SG03B-F (ブラック)



    とても、お勧めです(^^)

    ではでは、またです。

    [  閲 覧していただき ありがとうございます。
     ポチっと よろしくお願いいたします  ]
     人気ブログランキングへ
    5
    グラフィックボード | 00:27 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |

    スポンサーサイト

    0
      - | 00:27 | - | - | - | - |
      Comment:
      2011/01/16 7:08 AM, 通りすがり wrote:
      初めまして。突然失礼いたします。
      ザワードのファンレビューを探していて偶然辿り着いた通りすがりの者です(汗

      マザーとCPUクーラー、コルセアのメモリクーラー等、使用パーツ構成がちょこっと似ていたので、ちょっとひとつ質問をさせていただきたく書き込ませていただきました。
      私もR.O.Gマザー、MAXIMUSFomuraにコルセアのメモリクーラーを装着しているんですが、
      ここでふと疑問が・・・。
      マザー正面から見て下側のメモリスロットにはたしかツメがないはずですが、どのような方法でメモリクーラーを装着されていますか?私は割り箸をツメ状に綺麗にけずって両面テープでスロット下に接着して固定しています。この方法ではどうしてもメモリクーラーが傾いてしまうので今もまだ形としては完成というわけではなく、休日のたびに試行錯誤を繰り返しています。
      光りモノのレポートで流れ着いたついでにオススメを2つほど・・・。
      NEXTのLEDがいっぱいついたケーブル(名前失念、ツクモで2200くらい)がとてもオススメかもしれません。
      明るさ調整ができるのと、ネオンやCCFLと違い、熱をほとんど持たないことと、あとペリ4電源からの電源供給仕様なのですが、実はコレ、加工でファン3ピンに改造してマザーのファン電源からの電源供給でもしっかり点きます。そしてめちゃくちゃ明るいです。。まぶしいほどに(笑)
      もう一つはENEMAXのVEGASFAN・・コレはまだ手元にないのですが、これもまた静かな上にファン部の脱着が可能で、そして何より静かなようです。3つほど発注しているので手元に届いたらおそらく価格かコネコでレビューを書くと思います。
      一応こちらの構成も晒しておきますね。

      CPU I7 875k OC4Ghz
      メモリ Corsair CMP8GX3M4A1600C8 8GB+クーラー
      マザ MAXIMUS掘Fomura
      電  ENERMAX GALAXY EVOEGX1250EWT
      ストレージ 
      SSD OS用 SSDN-ST64H X2(RAID0)
      GAME用 AS599S64GMC X2(RAID0)
      DATA用 1Tx2 2Tx2
        鬼共振仕様ww
      VGA R5870LightningX2(CFX)OC
        ただ今一枚修理中
      ファンコン ZALMAN ZM-MFC3
      ケース Thermaltake VA9000SWA(加工多数)
      ヒカリモノ(本題)
      Coolermaster GreenLEDFANx2(ケースフロント)
      LianliのスロットサイドVGAクーラーにCoolermasterのドライブストレージケースに付属していた青LED静音ファンX1を取付。
      ENERMAX9cmCluster白LEDX2(天板、後方排気)
      NEXTの白LEDケーブル(加工)

      こんなかんじで統一性が全くと言っていいほどないので・・・・・・
      グラボの緑+赤LEDが2枚分、フロントのCoolermasterの緑がタテに2枚、ケース上はENERMAXの9Cmが天板とケース後方に2個で白にまぶしく光り、ケース下半分はストレージケースのおまけファンで青に・・・。そしてケース全体を白LEDのまぶしい光が覆いつくすという恐ろしくカオスな状態です。今でさえどうしてこうなった!!って感じなのに、この状態からCoolermasterのファン3枚をすべてVEGASに交換するつもりです。機会があったらどこかに画像をうPします(汗
      では、、長文駄文失礼いたしました。
      2011/01/16 1:19 PM, kaiten-sushi wrote:
      ども〜、はじめまして、 通りすがりさん。
      kaiten-sushiです。

      Q.ご質問の回答させていただきます。
      > どのような方法でメモリクーラーを装着されていますか?

      A.ブログの方にアップさせていただきましたので、ご確認ください(^^)
      http://omoyde.jugem.jp/?eid=565
      「メモリクーラーの固定方法(固定ラッチなしでもOK)」

      通りすがりさん も、M3Fをお使い使いなのですね。小生も長らく使わせていただきました。そのマザーでオーバークロックをかなり勉強しました。

      > NEXTのLED
      > VEGASFAN

      小生も光物好きですよ。
      VEGASの14cmを排気にて愛用しております。
      特に紫外線UVに反応する「Silver Stone SST-AP141」は4つ付けてます(^_^;)
      あと、最近ですと外付けファンコン「NZXT SENTRY LXE」がお気に入りですね。

      > 機会があったらどこかに画像をうPします
      その際には、小生のブログからリンクを張らせて頂くとうれしいです(^^ゞ

      conecoのレビュー、も楽しみにしてますね。

      ではでは、またです。
      Add a comment:









      Trackback:
      http://omoyde.jugem.jp/trackback/564