スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    - | | - | - | - | - |
    << 「Obsidian CC800DW mod 第二弾」用、水冷パーツも着弾! | main | 「Obsidian CC800DW mod 第二弾」VGAラジエターと,ケース補強ステーの取り付け^^ >>

    「Obsidian CC800DW mod 第二弾」ジグソーでラジ穴あけ、その他加工♪

    おはようございます。
    kaiten-sushiです。

    まだまだ暑いですね。
    シティマラソンまで1カ月を切りましたが、いまだに10kmを走ったことがありません(^^ゞ
    今日も練習ですが、また8kmにしておきます。
    ただ、「LEDアームバンド」なる物を手に入れたので、夜のランニングも楽しく安全になりました♪

     

    ・・・

    さて、mod 第二弾として、いろいろと構想を練っていましたが、
    その中で、水冷の経路を2系統にして、
    VGA専用のラジエターを追加しようと考えています。

    本日は、VGA専用のラジエターを取り付けるために、ジグソーにて、
    PCケース「Corsair Obsidian CC800DW」にラジ穴を開けます!

    >>続きです〜

    ▼作業を開始します!

     VGA専用のラジエターは、PCケースの電源ユニットと同じスペースに配置しようと考えています。

    ・写真のこの位置に追加します
    DSCF6072.jpg

    ただし、このままでは、3.5インチシャドウベイ×2も邪魔ですし、底面に穴も開いていません。
    作業としては、3.5インチシャドウベイ×2はずしと、底面の穴あけが必要ですね♪


    ▼今回使う電動工具はこちらです
    DSCF6074.jpg

    ・ジグソー、ドリルドライバー、ドレメルリューター
       

    ・ジグソーの鉄材用ブレードです
     No.16(0032-0469) 3mm以下
     

    ・ジグソー用の日立 サブベース(B)セット(樹脂製)「321993」
     ジグソーの底面に取り付けることで、
     化粧板などの材料への傷つけ軽減に利用できます。

    ・ドリルドライバー用のステップドリルです
     

    ・リューター用の、付属の物よりも直径が広いカッティングホイールです
     

    ※切削作業を開始しますが、ここで大事なことを1つ。

    ・目を保護するために必ずゴーグルを装着しましょう
     高速回転しているリューターを使って鉄やスチールを削っていきますから、超高速で金属片が飛んできます(高確率で飛んできます)。ゴーグルは必須です!
     ちなみにこの研磨用ゴーグル、ホームセンターで490円でした^^
     お安いものですので、必ず目の保護に装着しましょう!
     装着、「すちゃっ♪」
    DSCF5660.jpg

     経験上、切削をすると、辺りに鉄粉がちらばって危ないです。
     作業を終えた後には、ホウキではくか、水で流してしまいましょう。(錆びて鋭利でなくなって、自然に返るまでは危険です)

    ・安全ゴーグル。こんなのもありますね
      

    ・・・作業開始

    まずは、3.5インチシャドウベイ×2を取っ払いましょう!

    ▼3.5インチシャドウベイを外します

    ・リベット接合の位置を確認します。ふむふむ
    DSCF6073.jpg

    ・ドリルドライバーとドリルビットのコンボで開けます
     リベットだけでなく、スチール材の返しで止まっている部分もありましたので、ニッパーでちょん切りました♪
    DSCF6082.jpg

    ・カラーン
     外れました^^
    DSCF6084.jpg

    ・3.5インチシャドーベイ を外した後の全体像
     ペラペラです。強度がなくなりました(^^ゞ
     あとでステーを付けて補強します!(ステーの補強記事、次回にでもご紹介します)
    DSCF6083.jpg

    ・・・

    お次、ジグソーでラジ穴を開けるまえに、
    細かい作業をかたしてしまします (´・∀・)

    ▼細かい加工を施します

    1.PCI-E専用ケーブルホールの作成
     ドリルドライバーに「ステップドリル」をつけて、穴を開けます。
     このケーブルホールはかなり重宝しますよ”
     (以前の記事:「CC800DW Obsidian」PCI-E専用のケーブルホール 、電源かくし
    DSCF6075.jpg


    2.ケーブルマネジメント用のネジ穴あけ
     もうちょっとネジ穴を開けておきます。
    DSCF6076.jpg


    3.アクリル窓の「引き戸」用ホールの作成
     こちらは、今回のmod第二弾にて、電源ユニットのスペースに電源隠しとして、アクリル窓を入れようと考えています。
     そのアクリルがPCケースのリア側から通せるように、縦長の穴をあけておきます。
     そうすることで、電源ユニット隠しのアクリルが 引きとびらのように開けることが可能になるはずです^^
     位置はちょうどPCケースリア側の電源の隣あたりですね。
    DSCF6077.jpg

    ・アクリル窓の「引き戸」用ホールの完成です
     まぁまぁですね。
     「すすす」と、ふすまが開くように。引き戸のイメージです。
    DSCF6080.jpg


    4.電源ユニット用のあたり出し
     電源ユニットはSilverStone STRIDER PLUS GOLD 1000W SST-ST1000-Gを使っていますが、PCケース「Corsair Obsidian CC800DW」に電源を格納すると、少々電源のあたる部分があるんですよね。
     そのために、PCケースを切削してあたり出しを施しておきます。
    DSCF6081.jpg

    細かい作業はここまでです。

    ・・・

    本日のメイン作業、ラジエター用の穴あけです。

    ▼ラジエター用の穴あけ

    ジグソーに、鉄材用のブレードを取り付けます♪
    DSCF6078.jpg

    ・鉄材ですので、オービタル機能は「0」にして、速度は「低速(1か2)」にします

    ・また、PCケースに傷が付かないように、ジグソーの底面にプラスチック樹脂の
     日立 サブベース(B)セット(樹脂製)「321993」を取りつけました。
     (ジグソーは準備万端です♪)
    DSCF6079.jpg
    (ジグソーってカッコいい。をい)


    ・ラジエターを追加する位置を確認します
     鉛筆で、14cm四方の正方形を描きました。
    DSCF6085.jpg

    ・なぜ、14cmなのか?というと、防塵フィルターが14cmまでしかなかったんです
     ほんとはカッコいい、ラジエターグリル が欲しかったんですが、予算の関係で。
     こいつになりました。

     「アルミファンフィルター」
      

    ・・・作業を続けます

    ・ジグソーブレードが通るように、リューターで穴を開けます
     リューターカッティングホイールをつけて、ジグソーブレードが通るように穴を開けます。
    DSCF6087.jpg

    ・そして、ジグソーで切断を開始します
     素材が軟鋼材の上に、板厚が薄いので、みるみるうちに切断されていきます^^
     ただ、ものすごくうるさいです!! 確実に日中に作業しましょう。
     (小生的には、リューターで削る音も同じくらいうるさいですが。)
    DSCF6088.jpg

    ・カラーン
     あっという間に切断完了です。
    DSCF6089.jpg

    ・切断面をヤスリがけします^^
     リューターに「アルミオキサイドホイールポイント」を付けて滑らかにします。
    DSCF6090.jpg

    ・14cmアルミフィルターを合わせてみました♪
    DSCF6086.jpg

    ・ネジ穴をドリルドライバーで開けて固定
     ネジ穴は、M3サイズにしておきました。
    DSCF6091.jpg


    ・とりあえず、ラジ穴 完成
     まぁまぁですかね。
    DSCF6093.jpg

    ・全体像はこんな感じです
    DSCF6092.jpg

    ・・・

    今回は、ラジ穴をあけてみました。しかし、課題の残りますね。

    課題としては、
    ・もう少しラジ穴が大きくても良いかな。また切りますかね。
    ・あと、3.5インチシャドーベイを取っ払ったため、強度が弱くなりました (;;
     → これはステーを取りつけて補強します!

    次回は、ラジエター用のネジ穴などを開けて、
        実際にラジエターを取りつけて見たいと思います^^
        もちろん、その際にステーをつけて補強もしますよ (^0^)

    それでは、今回はこの辺で。
    ではでは、またです。(^^)ノシ

    [  閲覧していただき ありがとうございます。
     ポチっと よろしくお願いいたします  ]
     人気ブログランキングへ
    0
      Mod (Modification) PC | 06:33 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |

      スポンサーサイト

      0
        - | 06:33 | - | - | - | - |
        Comment:
        2011/09/14 6:26 PM, デンタ wrote:
        お父さんこんちわー。
        ラジ穴かぁ〜迷いますよねラジの場所って・・・天井裏に奥には味気ないし、別のとこに置くのも取り回しがめんどくさい。背って負わせるのも吸気排気の関係でどうなのかな?って思ったりします。
        お父さんはどのように考えますか?
        まぁメインの方は背負ってますけどねw(あの背負わせる奴かっこいいっす。でも高い・・・2)
        2011/09/15 1:15 AM, と〜やん。 wrote:
        こんばんは!
        ケースmod開始ですね^^ラジ穴いい感じです♪
        電動工具一覧は見ていて安定感&安心感がありますね〜(*^▽^*)
        ケースの補強はボクも仕切り版とかしたいところですね。。
        ラジ2連の完成図が楽しみです〜☆
        2011/09/15 8:37 AM, kaiten-sushi wrote:
        >デンタ さん。
        おはようございます!

        ラジの位置ですが、冷却重視か、見た目重視かで変わってくるのだと思います^^

        冷却重視であれば、正方形の大型サイズのラジエターを外部に設置するのが一番冷えると思います。

        小生の場合は、VGA用を上の写真の位置に、CPU用を天板に持ってこようと考えています。天板は確かに味気ないので、当初はラジグリルとしてシュラウドを天板にと考えていましたが、予算の関係で今回はスルーです。
        今回のmodは、見た目重視>=冷却はそこそこの辺りでしょうかね。

        たしかにmodの世界は十人十色ですので、いろいろな位置にラジを持ってき手試してみたいですね。
        次では正方形の大型のラジエターを外部に設置してみたいですね(^^ゞ
        2011/09/15 8:39 AM, kaiten-sushi wrote:
        >と〜やん。 さん。
        おはようございます!

        ラジ穴、とても簡単にあきました。電動工具ってスゴイ!
        電動工具の一覧、小生も大好きです。家の外部収納にコレクター風に並べてニタニタしています^^

        次回の記事でPCケースの補強をしたいと思います。
        ありがとうございます。小生もたのしみです♪
        Add a comment:









        Trackback:
        トラックバック機能は終了しました。