スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    - | | - | - | - | - |
    << 次のマシン「ks'P-05」制作開始! PCパーツ編☆彡 | main | 「ks'P-05」 Vengeance 「C70」 水冷ホール作り ほか >>

    「ks'P-05」 PCケース:Vengeance 「C70」 ミリタリーグリーン 着弾!

    こんばんは。
    kaiten-sushiです。

     「ks'P-05」 のPCケースです。
    800Dよりは小ぶりですが、ミリタリーにふさわしい。

    Vengeanceシリーズの型番とカラーは次のようになっています。

    ・型番     CC-9011016-WW     CC-9011018-WW     CC-9011019-WW
     カラー     ガンメタルブラック     ミリタリーグリーン     アークティックホワイト

    ・サイズは、230(幅)×535(奥行)×510(高)mm です。

    ・メーカーの説明はこんな感じです。
     「高い拡張性とメンテナンス性を兼ね備えたミドルタワーPCケース
      細部まで再現されたミリタリーディテールデザイン
      シャドウベイとリアに120mm静音ファンを3基標準搭載
      最大11基のファン搭載を可能にしたハイエアフロー構造
      最大460mmの拡張スペースを確保
      拡張スロット×8で3-wayに対応、フロントUSB 3.0×2ポート搭載
      ガンメタルブラック、ミリタリーグリーン、アークティックホワイトの3カラー
      Vengeance Series C70」


    今日は画像多めでお伝えします。
    (いつも多めですが・・・)

    >>

    またCorsair です。
    好きです、海賊船。

    ・着弾 C70 DSCF8071.jpg

    DSCF8072.jpg

    ・ミリタリーグリーンです^^
    DSCF8073.jpg

    ・マニュアル
    IMG_3993.jpg

    ・フムフム
    IMG_3995.jpg


    ・開封です! 待ってました!
     C70は 弾薬庫 をイメージしてデザインされたたそうです。
     カッチョよすぎる。
    IMG_4001.jpg

    ・正面から
    IMG_4002.jpg

    ・フロント I/O スイッチ部分のアップ
    IMG_4003.jpg

    ・リセットはカバーを上げないと押せません^^
    IMG_4004.jpg

    ・パワースイッチ
    IMG_4040.jpg

    ・リセットスイッチ
    IMG_4041.jpg


    ・上から
    IMG_4005.jpg

    ・取っ手が付いていて持ち運びできます
     コレすごくべんりです。
    IMG_4006.jpg


    ・リアから
    IMG_4008.jpg

    ・水冷ホールがふさがっていますので、あとで加工して穴あけします
    IMG_4030.jpg

    ・電源は底面ですね
    IMG_4031.jpg

    ・リアの12cmPCファンには防振ゴムがかまされています
    IMG_4052.jpg

    IMG_4053.jpg


    ・サイドから
     12cmのPCファンが2つ取り付けられます。
    IMG_4007.jpg

    ・サイドパネルをはずします
     ココもミリタリーちっくなギミックで、ロックをはずさないと開きません。
    IMG_4009.jpg

    ・サイドパネルのロック
    IMG_4010.jpg

    ・ロック
    IMG_4042.jpg

    ・12cm PCファンが2つ付きます
    IMG_4049.jpg

    ・サイパネの裏側です
    IMG_4011.jpg

    IMG_4050.jpg

    IMG_4051.jpg


    ・内部です
     しっかり塗装されています。
     上から5インチベイ、3.5インチベイがあります。
    IMG_4012.jpg

    ・向こうのサイパネもはずしました
     マザー裏のCPUバックプレートも容易に触れそうです。
     メンテナンスホールもでかいです。
    IMG_4019.jpg


    ・向かって右サイドから
     ケーブルロックが標準で付いています。
     また、ケーブルタイを通せる穴も付いています。
     加工が最小限で、ケーブルマネジメントが行えそうです。800Dより進化してる。
    IMG_4014.jpg

    ・ケーブルロック
    IMG_4043.jpg

    IMG_4016.jpg

    ・このように取り外しができます
    IMG_4017.jpg


    メンテナンスホールも大きいです
    IMG_4044.jpg

    ・余裕でATX24ピンが通ります
    IMG_4046.jpg

    ・下も大きいです
    IMG_4045.jpg


    ・そして、裏配線のクリアランス
     ATX24ピンも十分に通り、サイパネを閉められます。
     スケールで測ったら2.9mmありました。
    IMG_4018.jpg


    ・続いて5インチベイと3.5インチベイ
    IMG_4020.jpg

    ・3.5インチベイは6つあります
     ちょうど上から3段目に弾薬のように「付属品(ねじなど)」が詰まってます^^。
     この演出がニクイ。
    IMG_4021.jpg

    ・弾薬庫すぎる^^
    IMG_4023.jpg

    ・3.5インチベイはツールレスです
    IMG_4026.jpg

    ・付属物
    IMG_4027.jpg

    ・USBコネクタ、インチネジ、ミリネジ、あと防振用のゴムもついてます
    IMG_4028.jpg

    ・この防振ゴムが重宝します
    IMG_4029.jpg

    ・3.5インチベイと標準12cmクーラー
    IMG_4056.jpg

    ・3.5インチベイは着脱可能です
    DSCF8174.jpg

    ・外すとかなり広くなります
    DSCF8175.jpg

    DSCF8177.jpg


    ・そして天板です
     標準で240のラジエターが装着できます。
    IMG_4032.jpg

    IMG_4033.jpg


    ・底面です
     こちらには防塵フィルターがあり、着脱可能です。
    IMG_4034.jpg

    ・前側・後ろ側の両方から防塵フィルターが取り外せます
    IMG_4035.jpg

    ・防塵フィルター
     デルタな形ですね。
    IMG_4036.jpg

    ・底面にもラジエターが設置可能のようです
     「れんくん さんも C70 ガンメタルブラック」で水冷を組まれたそうです♪
    IMG_4037.jpg

    ・拡張ボード用I/Oです
    IMG_4038.jpg


    ・向かって右側のサイドパネル
     このようにロックを外してパネルを開きます。
    IMG_4057.jpg

    ・しっかり固定されています
     それでは閉じてみましょう。
     「グッ」と力を下にかけます。
    IMG_4058.jpg

    ・「ギギギギー」
    IMG_4059.jpg

    ・「バンッ」という感じでしまります♪
    IMG_4060.jpg

    IMG_4000.jpg

    こんな感じでした。
    着実に800Dより進化してますが、大きさは小ぶりに、剛性は少しペラぃ感じがしますね。
    (ハイエンドと比べると、やっぱりどうしても)

    そんなことよりも「弾薬庫」ってイメージや、フロントスイッチのギミック、扉の開け閉めなど、気になり。
    今回のミリタリーにふさわしいケースだと思い、C70で行くにいたりました^^


    ・・・最後はギャラリー的に

    ・「C70 」と 「Sleeve SMALL - COMMANDO GREEN」!IMG_4063.jpg

     → 以前の記事「準備だけは( ^ω^)・・・「Sleeve SMALL - COMMANDO GREEN


    ・さらに、「SABERTOOTH」 と 「Sleeve SMALL - COMMANDO GREEN」 と並べてみました
    IMG_4061.jpg

    ・テヘッ
    IMG_4066.jpg

     → 「次のマシン「ks'P-05」制作開始! PCパーツ編☆彡

    あっ、モデルガンも外部収納にあるんだった!
    デザートイーグルでも添えればもっと雰囲気がミリタリーになったかも!?
    まぁ、おいおいやっていこうねっと。

    おつかれさまでした。

    ・次回は、C70 に「水冷ホール」を作成します。(簡単に言えば穴あけです)
    ・その次は、「水冷パーツ」のご紹介です!

    お楽しみに〜 (^_^)/~
    メリークリスマス !

        

       

    [  閲覧していただき ありがとうございます。
     ポチっと よろしくお願いいたします  ]
     
     人気ブログランキングへ
    2
    PCケース | 22:51 | comments(12) | trackbacks(0) | - | - |

    スポンサーサイト

    0
      - | 22:51 | - | - | - | - |
      Comment:
      2012/12/25 6:38 AM, りくんちゅ。パパ wrote:
      C70記事かぶった(笑)
      ミリタリーものは男のロマン、もうパーツが並んだだけでわくわくしますね〜。
      先日のSNIPERの塗装は嫁にはまったく理解されませんでしたが( ̄∇ ̄;)

      ケーブルロックは是非他社も参考にしてほしい機構ですね。
      2012/12/25 9:53 AM, bloom wrote:
      わおっ! 何かワクワクします♪
      リセットスイッチ押したくなっちゃうな〜♪
      演出に遊び心が有る感じ!
      クーラントの色も気になる♪
      2012/12/25 11:52 PM, デンタ wrote:
      どうもどうも!
      いやぁコルセアのケースがここにきてより一層魅力的になってますよね〜ここまでデフォでミリタリーなのはマジですごいいい商品だと思いますよ!いい買い物しましたねお父さん^−^
      2012/12/26 12:15 AM, kaku wrote:
      こんばんは☆

      ご無沙汰ですー^^!
      このケース、ノーマルでミリタリー風に完成されすぎてカッコいいですね☆
      底面がほぼメッシュとは驚きでした!

      マザーの色もケースと合いしっくりきていて、進行が楽しみです^^☆
      2012/12/26 5:22 AM, kaiten-sushi wrote:
      > りくんちゅ。パパさん。
      おわっ!?シンクロしてましたね。GTX580みたい…。
      調べたら電源スイッチは「起爆スイッチ」を、リセットスイッチはご操作防止の「保護蓋スイッチ」をイメージしたみたいです。
      PCファンの拡張性が高いですね〜。
      小さいころから戦争ものの映画がすきだったので、ほんとワクワクします♪ウチも奥方にはわかりませんね。
      どう、料理しようか検討中です^^
      2012/12/26 5:25 AM, kaiten-sushi wrote:
      >bloom さん。
      このPCケースが7月にASKIIに掲載されたころから気になってました。
      http://ascii.jp/elem/000/000/709/709550/
      遊び心満載です。早く作ってウォーゲームでもすれば気分満点です。
      クーラントは確かになやみます。単純に「緑色」か、ミリタリー色なので「赤色」もコントラストがあって良いし、内部を明るく見せる意味であえて「無色」も選択するもよし。いろいろ試してみます〜♪
      2012/12/26 5:29 AM, kaiten-sushi wrote:
      >デンタ さん。
      Corsair昔から電源や簡易水冷とか好きですが、ケースに参入してからもっとすきになりました。なんでも社員がみなゲーマーらしく自分たちで好きなパーツを設計してるらしいです。それが魅力的になってるんでしょうね。
      完成度がすでに高いケースですので、デフォを活かしつつイジっていきたいですね〜^^
      2012/12/26 5:30 AM, kaiten-sushi wrote:
      >kaku さん。
      どうもです〜。kakuさんのブログはいつもROMってますよん♪
      そうなんです、ほとんどメッシュで通気性がよいです。完成度も高くて、modでどこまで引き出せるかですねー。
      このケースにはSaberしかも、AMDがいいなぁと思ってました。
      たのしみです!
      2012/12/29 2:14 PM, 株の購入 wrote:
      とても魅力的な記事でした!!
      また遊びに来ます!!
      ありがとうございます。。
      2012/12/30 8:38 AM, kaiten-sushi wrote:
      >株の購入 さん。
      こんにちは。
      参考になったようで何よりです。
      いつでもどうぞ〜!
      2013/11/12 1:34 PM, Maggie Wu wrote:
      kaiten-sushi 様

      こんにちは。Fractal DesignのMaggie Wuと申します。

      おブログを拝見いたしました。いろいろ自作PCに対する記事は素晴らしいと思います。
      良ければ、弊社の新製品のレビューをお願い頂きませんか?

      また、質問等ございましたらご連絡下さい。
      2013/11/13 6:29 PM, kaiten-sushi wrote:
      Maggie Wu さま。
      はじめまして。

      >おブログを拝見いたしました。いろいろ自作PCに対する記事は素晴らしいと思います。
      >良ければ、弊社の新製品のレビューをお願い頂きませんか?

      ありがとうございます!

      →小生のレビューでよろしければ、お引き受けいたします!

      同時に、メールも発信しております。
      Add a comment:









      Trackback:
      http://omoyde.jugem.jp/trackback/729