スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    - | | - | - | - | - |
    << ブライン液(住宅床暖房用)を 水冷PCのクーラントへ利用! | main | 父の日 娘から初プレゼント^^ >>

    まな板PC「PC-T60A」水冷化!

    こんにちは。
    kaiten-sushiです。

    まな板PC「PC-T60A」の水冷化が完了しました。
    暑くなってきましたのでスカッと開放感あるPCに仕上ったかな。

    今回、まな板ケースで水冷化を行いましたが、PCケースの制約があまりなく(青天井で)とても作業しやすかったです。
    水冷パーツはメインPCのパーツを流用しています。

    参考までに以前の記事です。
    まな板 水冷PC「PC-T60A」5.2GHz 記念ベンチ♪(i7 2700k・GTX580)
    ブライン液(住宅床暖房用)を 水冷PCのクーラントへ利用!
    「Sandy 2700k」と「Maximus V Fomula」ゲット!
    まな板ケース LIAN-LI「PC-T60A」着弾!

    >>続きです

    完成の写真を前に、フロントスイッチ類をスリーブ化しました。

    ■フロントスイッチ類のスリーブ化(余ったコネクタを活用♪)

     ケーブルスリーブをしていていつも思うのが、下写真の 電源スイッチ、リセットスイッチ、HDDアクセスLED、電源LED の処理です。
     こやつらは1つずつにするとかさばるし、まとめて一緒にするとマザーの離れた位置に刺さるのでスリーブがほつれるしで困ってました。
    名称未設定 1.jpg

    そんで思いついたのが、余っていた USBコネクタオーディオコネクタ(AC97) を使ってみようかと。
    試してみましたが、なかなかうまくいきました!

    ・まず、標準の電源、リセット、HDD LED、電源LED をばらします
     精密ドライバーマイナス0.9 を使うと簡単です。
    DSCF8848.jpg

    ・余っていたUSBコネクタやオーディオAC97コネクタを使います
     ヒートシュリンク(熱収縮ゴム)もスリーブ用とコネクタ用のサイズを用意します。(下で紹介します)
    DSCF8849.jpg

    ・こんな感じでフロントスイッチ類のスリービングが完了です
    DSCF8850.jpg

    ・マザーに挿すとこんな感じでスッキリできました
    DSCF8851.jpg

    ・標準の小さいコネクタよりもしっかり刺さって固定されるので強度があって安心です
    DSCF8852.jpg

    小ネタはこんな感じです。

    ・・・

    さて、今日のメイン、まな板PC「PC-T60A」の水冷化のご紹介です。

    ■まな板PC「PC-T60A」の水冷化 完成セレモニー

    ・ジャン!
     まな板は青天井でほんとに開放感があります。
     全体的に赤(レッド)と紫(パープル) 色にして、ROG基調に合うようにしました。
     クーラントもほんのり赤色に着色していますが、濃くし過ぎずに涼しげに透明感を出してみました。
     パーツへの給電は、電源分岐用ステーション「X-Station Power-Extension II」より行っています。
    IMG_4989.jpg

    ・電源おーん!
     フロントスイッチの電源LEDは青く、HDDは赤く光ります。
     パーツの配置は、左からリザーバ、DVDドライブ、ファンコン、3.5インチベイ。
     右から X-Station 供電源ユニットの構成です。
     左側の奥に(DVDドライブの後ろ側)SSDが固定されています。
    IMG_4990.jpg

    ・X-Station 兇赤く光ります
     スリーブケーブルはマネジメントクリップで束ねています。
    IMG_4992.jpg

    ・リザーバの下にはハウジングを付けたDDC3.25ポンプが位置します
    IMG_4997.jpg


    ・ななめ上から撮影
     水路の順は、リザーバ→ポンプ→VGA→ラジエター360→CPU→VRM(Mosfet)→ラジエター240→リザーバ となります。
     VGAに360ラジ、CPUに240ラジ にしてみました♪
    IMG_5003.jpg

    ・PC は、Luminous(ルミナス)スチールラックに載せています
    IMG_5023.jpg


    ・サウンドカードとVGA水枕はLEDが仕込んであります
     Creative Sound Blaster X-Fi Titanium Professional Audio は白く、
     VGA水枕(Black Freezer)は UV色に光ります。
    IMG_4998.jpg

    ・このVGAの水枕とてもカッコイイです
     これにしてよかったです。
    IMG_5001.jpg

    ・リザーバとVGA水枕とCPU水枕にはシャットオフバルブ(クイックリリースカップリング)を付けています
     たとえば、下のVGAのシャットオフバルブはVGAをスル―してつなぎ直すこともできるので、
    VGAだけ空冷にすることも可能です。メンテナンスが楽です。
    IMG_5000.jpg


    ・上からの撮影です
     今回のお気に入りの一つに「Maximus V Fomula」には標準でVRMの水枕が付いていたことがあります。
     さっそく水を通してみました♪
     「Maximus V Fomula」のフッティングはホースバーブ、
     サイズは内径×外径(φmm):10×13、G1/4:「3/8インチ」ID(10mm)-「1/2インチ」OD(13mm)になります。
    IMG_5004.jpg

    ・「Maximus V Fomula」のフッティングのホースバーブは艶消し黒に塗装しています
    IMG_5005.jpg

    IMG_5006.jpg


    ・ラジエターです
     ラジエターは、手前が Black Ice GT Stealth 360、
     奥がXSPC RX240 Extreme Performance Radiatorになります。
    IMG_5007.jpg

    ・ラジエターファンには「SilverStone SST-AP121」を使っていますので、UVネオン管のブラックライトで発光させてみました
    IMG_5025.jpg

    ・向こうはCoolarMasterの海外版PCファンです
    IMG_5026.jpg

    IMG_5027.jpg


    ・・・少し部屋の照明を暗くしてみます

    ・ぼんやりとLEDが引き立ちます
    IMG_5011.jpg

    ・フロントスイッチのLEDと X-Station 兇目立ちますね
    IMG_5015.jpg

    IMG_4996.jpg

    ・上からはUVライトが光りますね
    IMG_5012.jpg

    ・ラジもUVと赤いLEDです
    IMG_5013.jpg

    IMG_5014.jpg

    ・サウンドカードのX-FiとVGA水枕
    IMG_5019.jpg

    ・マザーの「Maximus V Fomula」はマザー自体にLEDの筋が光ります!
    IMG_5020.jpg

    IMG_5024.jpg

    ・写真はこんな感じでした
    IMG_5023.jpg



    ・・・

    ▼まな板PCのパーツ構成です

    (下の太字はお勧めです)
    ・PCケース:Lian-Li PC-T60A
    ・CPU:i7 2700k
    ・VGA:GTX580
    ・メモリ:TXD38192M2133HC9NDC-LJ
    ・サウンドカード:Creative PCI Express Sound Blaster X-Fi Titanium Professional Audio (SB-XFT-PA)
    ・電源ユニット:SST-ST1000-G
    ・ファンコン:ZM-MFC1-COMBO
    ・PCファン:SilverStone SST-AP121、CoolarMaster red 12cm(海外製)

    ・CPU水枕:EK-Supreme HF - Acetal+Nickel
    ・VGA水枕:Black Freezer VG-NGTX580
    ・リザーバ:Bitspower Water Tank Z-Multi 250
    ・ポンプ:Koolance PMP-400 High-flow Pump
    ・ポンプハウジング:EK-DDC X-TOP V2 - Acetal G1/4
    ・ラジエター1:Black Ice GT Stealth 360
    ・ラジエター2:XSPC RX240 Extreme Performance Radiator

    ・フッティング(シャットオフバルブ,クイックカップリリースのみ紹介)
     - CPUのOUT側 シャットオフバルブ
     VL3N-M10L 上 凸(オス)
     VL3N-FG  下 凹(メス)
     - VGAのOut側(上側) シャットオフバルブ
     VL3N-M10S  上 凸(オス)
     VL3N-FG   下 凹(メス)
     - VGAのIn側(下側) シャットオフバルブ
     VL3N-MG  上 凸(オス)
     VL3N-F10S  下 凹(メス)

    ・クーラント
     暖房用ブライン液

    ・チューブ
     アラム製 タイゴン(Tygon3603)チューブ

    ・電源コード
     エーモン工業 配線コード

    ・電源分岐用ステーション
     X-Station Power-Extension II

    ・ケーブルマネジメント クリップ
     M3 x 6 mm(もしくは10 mm) Screws Black-Oxide Button-Head、Brainwasher M3、Nuts Black M3、Snap-Caps SMALL、Cable-Management-Clip

    ・スリーブ
     MDPC-X製

    ・mod スイッチ
     Delrin Vandal Resistant Illuminated Switch Black - 22mm Red Ring
      - Vandal Switch Style: Latching Switch Style (ie. ON/OFF Switch)

    ・ネオン管
     VIZO「CCFL-UV」UVネオン管2本セット (UV紫外線ライト)


    以上、まな板PC「PC-T60A」でした。 おつかしたー!
    次回は完成記念にベンチを回してみましょうかね。

    ミリタリーの「ks'P-05」の mod も進めないといけませんが、
    家の庭の雑草がすごいことになっていて、草刈り&根っこ取りです。
    ついでに家族でガーデニングを始めました。次回以降はその記事で。

    それでは、またです。(@^^)/~~~


    ■参考までに今回のパーツや道具たち

    ▼最近国内で見つけたチューブです

    ・アラム製 PPチューブ
     20メートル  入数:1巻
     内径×外径(φmm):10×13
     ※G1/4:「3/8インチ」ID(10mm)-「1/2インチ」OD(13mm)

    ・アズワン製 PPチューブ
     20メートル  入数:1巻
     内径×外径(φmm):10×13
     ※G1/4:「3/8インチ」ID(10mm)-「1/2インチ」OD(13mm)

    ・アラム製 タイゴン(Tygon3603)チューブ
     15メートル  入数:1巻
     内径×外径(φmm):10×13
     ※G1/4:「3/8インチ」ID(10mm)-「1/2インチ」OD(13mm)


    ▼最近国内で見つけたクーラントです

    ・【新発想!無色透明の不凍液が登場】
     そのまま使える暖房用不凍液 長寿命タイプ(5L×1缶)

    ・PG系専用補充液
     希釈用です


    ▼今回登場したパーツたち

    ・Maximus V Fomula、GENE、Extreme
         

     

    ・Sandy Bridge i7 2700k
      

    ・GTX580
     
    (市場に流通しているものです)

    ・ PC-T60Aシルバー、  PC-T60Bブラック
       

    ▼道具たち

    ・配線コード(電源ケーブル)
     自作ケーブルを作りたい時に必要です。
     同時に自作電源端子やカシメ(圧着工具)も必要です。
     - 「AVS 0.75sq、12V80W」(主に ATX EPS PCI-E用)
       

     - 「AWG 0.2sq、12V30W」と、「AVS 0.50sq、12V60W」です
     (主に PCファン、LED、比較的電力が小さいもの用)
     ※今回の SATAケーブルは,0.5sq が良かったかもしれません。
         

    細線用電工ペンチ    ・電装圧着工具 FK1
     上の端子をカシメる(圧着)するときに必要になります!
     ※SATA電源端子は「細線用電工ペンチ」が良かったです。
         

    精密ドライバーマイナス0.9
     

    ヒートガン
         

    ・ヒートシュリンク(熱収縮チューブ)
     電源ケーブルや 配線コードの スリーブ化に必要です。
     - 5Φmm の細いもの、 8Φmm の太めのもの
        

     - 中間の 6Φmm
      

    ・Luminous(ルミナス) スチールラック
       

    [  閲覧していただき ありがとうございます。
     ポチっと よろしくお願いいたします  ]
     
     人気ブログランキングへ
    1
    本格水冷 | 05:57 | comments(8) | trackbacks(0) | - | - |

    スポンサーサイト

    0
      - | 05:57 | - | - | - | - |
      Comment:
      2013/06/13 8:36 AM, にしめ wrote:
      くみ上げお疲れ様です
      涼しそうですね(・∀・)
      それにとてもスピード?が早そうです!
      xstationの電源分岐は便利そうですね。使ってみたいです(*´∀`)♪
      2013/06/13 10:16 PM, kaiten-sushi wrote:
      > にしめ さん。
      どもー!
      ありがとうございます。
      見るからに開放感があって涼しいですよ(擬人化^^)
      スピード→近々ベンチをあげてみますね。
      電源分岐便利ですよ。ぜひ使ってください♪
      2013/06/15 4:07 PM, brzzr wrote:
      はじめましてbrzzrと申します
      よろしくおねがいします~
      まな板も拡張性あるようで使ってみたくなりました。
      PCも部屋もキレイな配色ですね。
      2013/06/15 6:37 PM, bloom wrote:
      見ているだけで涼しい〜♪
      私もマキシマムをポチってしまいましたw
      (^o^)/

      2013/06/15 10:21 PM, kaiten-sushi wrote:
      > brzzr さん。
      はじめまして!よろしくです^^
      このまな板ケースは拡張性があります。実感できました♪
      ありがとうございます。家は白を基調としております。やっぱり色々とキレイが一番ですな。
      2013/06/15 10:24 PM, kaiten-sushi wrote:
      >bloom さん。
      天井がないとほんとに涼しそうですよん♪

      おお、きましたね!これであなたもマキシマス(筋肉マン?)
      はじめから水枕があるのはお徳感ありますね。あとHaswellの影響で値段が2万くらいまで落ちてますので、さらにお得ですね^^
      2013/06/23 10:50 AM, と〜やん。 wrote:
      うぉ〜!動画も拝見しました。
      まな板水冷PC完成されてたんですね!

      これで自分も「まな板で水冷」これはやっぱりいつかやってみたいと確信しましたw

      すべての水冷パーツがすぐ見れる状態っていうのも逆にイイですね(^^)
      完成お疲れ様です!
      2013/06/23 9:54 PM, kaiten-sushi wrote:
      > と〜やん。さん。
      まな板完成していました。メインPCのパーツの拝借でしたが^^
      面白いですよ。
      メンテが楽で重宝します。
      ただグラボとかサウンドカードとか新しいの試したくなるというワナがあります(^^ゞ
      Add a comment:









      Trackback:
      http://omoyde.jugem.jp/trackback/753