スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    - | | - | - | - | - |
    << 今年もお世話になりました! | main | 「IntelチップセットのSATA3.0」と「外部チップのSATA3.0」に接続した場合どちらが早いの?? >>

    マルチモニターの相棒「Display Fusion」♪

    あけましておめでとうございます。
    昨年も 読者さま、ブロ友さま には大変お世話になりました。
    本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

    リアルでは年末年始から、仕事以外に地区の自治会活動に難儀してて、
    上層部からの圧力&むちゃぶりで泣きそげな kaiten-sushi です。

    ・・・

    さて、新年一発目の記事は何にしようか?考えたのですが、
    「Display Fusion」というマルチモニター管理ソフトをご紹介します。

    マルチモニターはデジイチにハマってから、Raw現像になくてはならないもので、
    さらにマルチモニターの環境をよりよくするソフトが結構使えるソフトでしたのでご紹介します。

     7drl094m.jpg

     ・Display Fusion のサイト
      http://www.displayfusion.com/
     ・日本語パッチ
      http://www.displayfusion.com/Languages/

      私は Pro 版を購入。
      (ちょうど Steam のホリデーセールで 3ドル弱で購入しました
       「3D MARK」 も 3ドル弱で購入 )


    結論からですが、これすごい便利です!
    モニターごとにWindowsの下のツールバー(タスクバー)が出せるんです
    ・また、モニターごとに壁紙を設定できたり、
    ・ウィンドウをモニター間でショートカットキーやワンクリックで簡単に移動できたりします

    他にも便利機能が色々あって、マルチモニター、特にデュアルモニター環境にて
    運用されている方はとても重宝するかと思います。

    >>それでは、ご紹介です


    機能を順を追って紹介していきます。

    ▼「デスクトップの壁紙」 機能

    まずは、デスクトップの壁紙機能からご紹介です。

    ・マルチモニタがあるのに各モニタに別々の壁紙を表示できないのは、OSの仕様かな?と諦めていましたが、
     「DisplayFusion」はモニタごとに壁紙を設定できます。
    ・また、応用として、デジイチで撮影したパノラマ写真をモニタを横断して表示する機能もあります!スバラシイ♪
    ・壁紙画像は、自分が持っている画像だけでなく、
     壁紙が保存されているサイト(超高解像度な壁紙サイト「WallpaperFusion」)から
     自動的に参照
    してきたり、画像検索を行うこともできます。

    例えば、こんな感じです

    ・パノラマ写真をモニタを横断して壁紙にすることができます
     別々の壁紙を設定しています。012_デスクトップ5.jpg

    ・こちらはニューヨークの夜景のパノラマ写真
     美しい。
    012_デスクトップ7.jpg

    ・スキー場のゴンドラからの撮影
     季節感がありますな♪
    012_デスクトップ6.jpg

    前述しましたが、この写真は、
    超高解像度な壁紙サイト「WallpaperFusion」から参照して壁紙に設定することもできます。

    超高解像度な壁紙サイト「WallpaperFusion」ですが、
    超高解像度な壁紙が無料ダウンロードできるサイトでして、モニターを2枚使うデュアルディスプレイ用の画像や、
    モニター3枚、4枚分の特大サイズの画像まで用意してあります。

    簡単に、WallpaperFusion の使い方です。
    ・サイトにアクセスすると壁紙が並んでますので、好きなものを選びます
    ・一番上の「Tags」からジャンルを選んで探すと効率的です
    ・お気に入りの画像を見つけたらクリックして、詳細ページに移ります
    ・「Download」のプルダウンでモニター1枚分の画像サイズを選んでクリック、画像が開くのでそのままダウンロードできます
    ※「Display Fusion」を使っていれば、画像のURLをコピーするだけで良いので、ダウンロードする手間が省けます。


    ・・・話を戻して。

    モニターごとに別々の壁紙を設定する際の手順です。

    ・オプションから「デスクトップの壁紙」を選びます
    01_オプション.jpg

    ・モニターごとに壁紙を選びます
     解像度が違うモニターでも調整できます(後述します)。
    (左が ナナオの高色域モニター「SX2262W」、右が benqの120Hzモニター「XL2410T」)
    012_デスクトップ1.jpg

    ・ 設定した直後
     設定した直後では下のようにモニターの解像度が違うので、壁紙がズレています・・・。
    012_デスクトップ2.jpg
    (左が ナナオの高色域モニター「SX2262W」、右が benqの120Hzモニター「XL2410T」)

    ・これを調整できます!
     先ほどの設定画面から「水冷移動」「垂直移動」をピクセル単位に調整することができますので、
    ピッタリ合わせることができます。 解像度が違うモニターでもOKです。
    012_デスクトップ3.jpg

    ・左のディスプレイは1920x1200(WUXGA)、右のディスプレイは1920x1080(フルHD)
     (左ナナオ「SX2262W」、右 benq「XL2410T」)
     解像度が違っても調整できるので、ピッタリ合います!
    012_デスクトップ4.jpg


    ・さらにすごいのが、モニターごとに「解像度」と「リフレッシュレート」を設定できます
     なので、ゲーマーの方が、片方のモニターで120Hzでゲームしながら、もう片方モニターで攻略サイトを60Hzで読む、なんてこともできます。
    011_モニターの設定.jpg

    良い感じですね。


    お次も重宝する機能です。

    ▼「タスクバー」機能

    モニターごとに タスクバー(ツールバー)を独立して設定できるんです。

    ・モニターごとに、「スタートメニュー」操作、「ツールバー(タスクバー)」操作、「常駐ソフト」操作ができます
     つまり、どちらのモニターからも OSのシャットダウンや、アプリケーションの起動ができます。
     これはかなり便利で、例えば、左のモニターは 写真作業専用にして Photoshop や Lightroom のショートカットのみを作って、
    右は Word や Excel などの事務処理作業専用にすることもできます。(使い方は無限大です)
    012_デスクトップ6.jpg

    ・その設定も簡単で、次のように行います
    03_タスクバー.jpg


    お次はファンクション機能です。

    ▼「ファンクション」機能

    これもかなり重宝する機能です。
    アプリケーションの ウィンドウをモニター間でショートカットキーやワンクリックで簡単に移動できたりします。

    ・ウィンドウの右上に「タイトルバーボタン」(下の画像のオレンジ○の部分)というのが表示され、これをクリックするとモニター間をヒュンっと瞬間移動します
     いちいちウィンドウをマウスカーソルでドラッグしてモニター間を移動せずに済むのとても作業効率が良くなります。
    022_タイトルバーボタン.jpg

    ・もちろん「ファンクション」には、ショートカットキーも用意されており、
     マウスを触ることなくキーボードだけで操作できます
     そのショートカットキーのアクション種類も多く、使えるものばかりです。
     例えば、ウィンドウをすべてのモニターにまたがって表示
    02_ファンクション1.jpg

    ・例えば、次のモニターへ移動、ウィンドウの非アクティブ化を防止
    02_ファンクション2.jpg

    ・例えば、ハイライトウィンドウ、マウスカーソルを移動
    02_ファンクション3.jpg

    ・例えば、ウィンドウのミラーリング、モニターのミラーリング
    02_ファンクション4.jpg

    ・例えば、スクリーンセーバーの起動 など色々あります
    02_ファンクション5.jpg

    ※単一モニタでも、ショートカットキーなどでウィンドウ管理が簡単にできるようになります。



    ▼「スクリーンセーバー」機能

     もちろん スクリーンセーバーも別々のモニターに設定できます♪
     モニターで別々のスクリーンセーバーが動いた時、違うPCで動かしてるの?という錯覚に陥りました。これも面白いです。

    ・設定も簡単で、次のように行います。
    05_スクリーンセーバー.jpg



    次はカユイところに手が届く内容です。

    ▼「Windows ログオン」機能

    ・意外に設定が難しいログオン画像ですが、こちらも簡単に設定できます
    04_Windowsログオン.jpg



    ▼「ウィンドウスナッピング」機能

     これは、モニタからはみ出た際の補正として、モニタ内にピタッと表示させることできます。
     どの位置からスナッピングさせるかという細かい設定もでき、標準では端から50ピクセルのところで吸着になっています。

    06_ウインドウスナッピング.jpg



    ▼「ウィンドウ管理」機能

     これも便利です。
     最大化されたウィンドウのモニタ間移動をドラッグで実現できます。
     マウス管理も次のように行えます。
    07_ウインドウの管理.jpg



    ▼「ウィンドウロケーション」

    これも重宝する機能です。
    アプリケーションをどちらのモニターで開くか固定する という機能です。
    私はRaw現像や画像処理はナナオの左側のモニターで作業したいため、PhotoshopやLightroomは左の「SX2262W」モニターに固定して表示しています。
    その逆で3Dアプリは120Hzで動かしたいので、右の「XL2410T」で表示しています
    08_ウインドウロケーション.jpg


    ▼言語も豊富
     もちろん日本語も対応しています。
    10_言語.jpg


    機能はこんな感じですが、
    ・モニターごとにWindowsの下のツールバー(タスクバー)が出せる
    ・モニターごとに壁紙やスクリーンセーバーを設定(パノラマ写真のように横断も可能)
    ・ワンクリックでウィンドウをモニター間で簡単移動
    まだまだ便利な使い方がありそうです。

    個人的には、ファンクションキーの充実と、
    地味にツールバーが画面ごとに用意されるので不自由しないのが良い。

    あとは、デジイチで撮影したパノラマ写真を載せられたり、
    超高解像度な壁紙サイト「WallpaperFusion」と連携していて
    Cool な写真を参照できるのがお気に入りです。

    マルチモニター環境におひとついかが?
     ・Display Fusion のサイト
      http://www.displayfusion.com/
     ・日本語パッチ
      http://www.displayfusion.com/Languages/

    それでは、またです(@^^)/~~~


    ■記事で登場したり話題に出た機器です

    ・高色域ディスプレイ EIZO SX2262W
       

    ・FPSer必須 120Hz(144Hz) ネイティブディスプレイ
       

    ・DVIデュアルリンクケーブル
      

    ・DisplayPortケーブル
         

    ・Adobe Photoshop Lightroom5 特別優待版、  通常版
         

    ・エルゴトロン モニターアーム
           

    ・画像,CG,3D編集用 グラフィックボード Quadro 410
     kepler世代です。
       

    ・画像,CG,3D編集用 グラフィックボード Quadro K600
     kepler世代です。上の410とはメモリサイズ(1GB)が違うだけでSP数は一緒です。
      

    ・画像,CG,3D編集用 グラフィックボード Quadro K2000
     kepler世代です。
      

    [  閲覧していただき ありがとうございます。
     ポチっと よろしくお願いいたします  ]
     
     人気ブログランキングへ

    4
    デジイチ(一眼レフ) | 06:08 | comments(5) | trackbacks(0) | - | - |

    スポンサーサイト

    0
      - | 06:08 | - | - | - | - |
      Comment:
      2014/01/10 12:24 AM, デンタ wrote:
      これイイっすね!早速ダウンロードしよ♪( ´▽`)
      ログイン画面もいじれるなんてお得感ありますねw
      2014/01/10 1:01 PM, - wrote:
      管理者の承認待ちコメントです。
      2014/06/13 9:45 AM, Ken wrote:
      はじめまして。

      サブディスプレイのみつけっ放し(もしくはやや暗くなる)で

      メインはスクリーンセーバーか電源オフになって復帰後はパスワードロックがかかる様にしたいのですが、

      こちらのソフトで出来ますか?
      2014/06/14 9:10 PM, - wrote:
      管理者の承認待ちコメントです。
      2014/06/14 9:23 PM, Ken wrote:
      すみません。
      てっきり古い記事は見てないのかもと思い新しい記事にコメントしました。

      そうですか。。。
      残念です。
      仕事上でどうしても片側だけパスコードロックをかけたいのですがそういったソフトはない様ですね。。

      ありがとうございました。
      Add a comment:









      Trackback:
      http://omoyde.jugem.jp/trackback/795