スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    - | | - | - | - | - |
    << クリスマスカード♪ | main | ひととおり, デスクトップオーディオ環境が完成! >>

    高機能着脱式カメラストラップ「Slide&Clutch」やっと到着!コレ良いです♪

    こんばんは。
    kaiten-sushiです。

    以前、8月に注文していた「Slide&Clutch」がやっと到着しました♪
    (人気商品なのと、海外からのリマインダーが英語なもんで、私の返信が遅れたのものあって今到着です)
    クリプレ的な時期に重なったので逆に良かったかと。
     7ce65cd29dde97625533c76ca556d31a_large.png

    ・以前の記事:高機能着脱式カメラストラップ「Slide&Clutch」
    (たすき掛けから片手でスライドして構えられる高機能着脱式カメラストラップ

     「Slide&Clutch」というストラップです。
     長さを簡単に自在に変えられて、かなりの重さにも耐えられる上に、ワンタッチで取り外し取り付けが可能です。
     ・Slide and Clutch: Versatile Camera Sling and Hand Strap
      上のメーカーサイトの2分半の 動画 を見てもらうと一目瞭然です。 )

    使ってみた所感は以下です。
    ・横構図、縦構図に対応
    ・めちゃ安定する
    ・使い勝手がよい
    ・カッコいい

    それでは、詳しく説明します。

    >>続きです


    ・一時はどうなったかと思いましたが、ちゃんと到着!
     20141215-_MG_8621.jpg


    ▼「Slide&Clutch」パッケージです
     使い勝手よさそうです。車のシートベルトみたいにシックで大人びています。
    20141215-_MG_8624.jpg

    ・パッケージの表と裏です
     シンプルで紳士服のネクタイみたいでカッコいいです。やっぱ海外は違いますね。
    20141215-_MG_8622.jpg 20141215-_MG_8623.jpg

    ・内容物です。
     ストラップベルト、アンカー、トリポッド(三脚座)、トリポッド用レンチ、ポーチ、マニュアル となります。
    20141215-_MG_8625.jpg


    ▼特徴
    ・特徴は、マニュアルにありますが、次になります
     − ストラップの長さが片手で簡単に変えられる。首かけ、肩掛け、斜め掛けに対応できる。
    20141215-_MG_8627.jpg

     − アンカーをクリック(ワンタッチ)することで、簡単にストラップベルトがカメラから外せる
     − ストラップを固定するアンカーが三脚座の位置にも変えられるので、横構図、縦構図にも対応できる(縦構図時に安定します)
    20141215-_MG_8626.jpg


    ▼取り付け
     それでは、アンカーから取り付けていきます。

    ・まず、アンカーは カメラのストラップホールに通します。
    20141215-DSCF9947.jpg

    20141215-DSCF9948.jpg

    ・迷うこともなく簡単に取り付けられました
    20141215-DSCF9949.jpg

    ・そして、ストラップベルトに はめてみます
    20141215-DSCF9950.jpg

    ・「カチッ」と気持ちの良い音がなり固定されます
     取り外すときはアンカーをクリックして簡単に取り外せます。
    20141215-DSCF9951.jpg

    ・ストラップベルトを取り付け後の、カメラの全体像はこんな感じです
    20141215-DSCF9952.jpg

    ・しっかりしたストラップベルトでとても丈夫です
     かなりの重さに耐えられるようです。
    20141215-DSCF9953.jpg

    ・ストラップベルトは、滑り止めもついています
     滑る部分が裏側に、止まる部分が表部分に 分けられていますので、固定させたいときと滑らせたいときの使い分けが可能です。
     また、滑り止めの部分には緩衝材が中に仕込まれて厚みがあり、長時間 首や肩にぶら下げていても痛くなりにくいです。
    20141215-_MG_8628.jpg

    ・いままでのハンズのストラップと比較
     気分によって使おうかと。
    20141215-DSCF9954.jpg


    ▼特徴の「Slide&Clutch」をやってみます
     次に、もう1つの特徴である ストラップベルトの長さ調整、いわゆる”「Slide&Clutch」”をやってみます。

    ・ストラップベルトの両方にスライドとクラッチができる「Slide&Clutch」の機能が付いています
    20141215-DSCF9955.jpg

    ・やり方としては、まず、クラッチを持ち上げます
    20141215-DSCF9956.jpg

    ・次に、クラッチを持ち上げた状態でクラッチを引張りスライドさせると、ストラップの長さが自由に調整できます
    20141215-DSCF9957.jpg

    ・そして、好みの長さになったらクラッチをパチンっと元の位置に戻します。
     これで固定されます。
    20141215-DSCF9958.jpg

    この操作感がたまらなく心地いいです。
    ・カメラを首や肩から掛けた状態で、簡単に長さ調整ができるので、撮影のタイミングでかなりの時間短縮ができます。
    ・たとえばライブビューを使った撮影でストラップベルトと両手の3点で
     カメラを固定することができますので、ブツ撮りなど安定してますので重宝します。


    ▼縦構図にも対応
     縦構図が多い人には欠かせないオプションが標準装備です。

    ・トリポッド(三脚座)、トリポッド用レンチ
    20141215-DSCF9959.jpg

    ・トリポッドは、カメラ下の三脚座の固定ネジの位置に取り付けます
    20141215-DSCF9961.jpg

    ・付属のレンチで確実に締め込みます
     トリポッドに工夫がされており、トリポッドのネジ(下のレンチを挿し込んでいる部分)はトリポッドとは別に稼働して回りますので、
    トリポッドが変な斜めなどの位置に止まることなく、しっかりとカメラと並行に固定できます
    (これ大事)
    20141215-DSCF9969.jpg

    ・斜めではなく、
    20141215-DSCF9968.jpg

    ・確実にカメラと並行して絞め込むことができます♪
    20141215-DSCF9962.jpg

    ・これで縦構図での撮影も可能になりました
     コレめちゃいいですよ!!
    20141215-DSCF9965.jpg

    ・ストラップが上になく、三脚座の位置で固定されるので、縦構図の撮影が多い人はかなり重宝します(ストラップが邪魔にならない)。
     ホントにGoodです。カメラを知り尽くしていますね。
    20141215-DSCF9967.jpg

     ということで、ひょんなことから夏休みに購入した品が、かなり実用的で使い勝手が良いものだとわかり、
    ひとりクリスマスハッピー感に浸っております。
     いらないときにはストラップバンドをワンタッチで外せますし、横構図、縦構図にも対応できますし、
     特に私は子供を抱っこしたたまま、片手でストラップの長さ調整ができるのに感動しました。

    ⇒ 高機能着脱式カメラストラップ「Slide&Clutch」、ほんとにお勧めです。
     他の姉妹品も欲しくなりました。

    皆さんもお一ついかがですか?

    ちなみに購入は、Amazon.com経由で行いました。
     ・「Slide&Clutch」
     ・Slide and Clutch: Versatile Camera Sling and Hand Strap

    それでは、またです。

    [  閲覧していただき ありがとうございます。
    ポチっと よろしくお願いいたします  ]

    人気ブログランキングへ
    0
      デジイチ(一眼レフ) | 21:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

      スポンサーサイト

      0
        - | 21:30 | - | - | - | - |
        Comment:
        Add a comment:









        Trackback:
        http://omoyde.jugem.jp/trackback/847